奈良、旅もくらしも

連載:わたしと奈良

奈良公園・正倉院の北側で、「奈良倶楽部」という小さなホテルを営んでいる谷 規佐子と申します。思い出や、ショートエッセイなど、さまざまな「わたしと奈良」について綴っていこうと思います。

【連載】わたしと奈良「第3回 奈良に住むまでの思い出話」谷規佐子

文/谷 規佐子 連載第2回では、奈良市内の中学校に通う3年間の、特に東大寺境内や奈良公園界隈での思い出話を綴りました。京都府の南の端っこの田舎から奈良市内に通学していた中学時代。1回だけでは書き尽くせないくらいの濃ゆ~い […]

2021.09.28

【連載】わたしと奈良「第2回 奈良に通う中学生時代の思い出」谷規佐子

文/谷 規佐子 昭和44年(1969年)4月、地元の小学校から奈良教育大学附属中学校に入学した私は、田舎から出てきた少女よろしく何もかもが目新しく、初めての電車通学に心を弾ませながら、毎日毎朝奈良まで通うことが楽しくてし […]

2021.04.15

【連載】わたしと奈良「第1回 幼き日の思い出」谷規佐子

文/谷 規佐子 初めまして!奈良公園・正倉院の北側で、「奈良倶楽部」という小さなホテルを営んでいる谷 規佐子と申します。平成元年に32歳で開業した奈良倶楽部はこの春に32周年を迎え、人生のちょうど半分を奈良で暮らしてきた […]

2021.02.16

TOPへ