奈良、旅もくらしも

連載:山とレファレンスブック

2016年より東吉野村の鷲家という地区で人文系私設図書館Lucha Libroを開館し、暮らしてきました。この地区には伊勢街道が通っており、古くは紀州藩の飛び地でした。伊勢参りを支えたであろう馬たちを弔う馬頭観音のお社や、伊勢街道の道標があります。山の暮らしの中でそれまで知らなかった習慣や行事、言葉、感覚に出会い、ワクワクして誰かに話したくなりました。そんな訳でエッセイとして、暮らしの中で見聞きしたものを留めたり、調べてみたり出来たらと考えたのでした。

【連載】山とレファレンスブック「第3回 屋根からの手紙」青木 海青子

文・タイトル絵/青木海青子  東吉野村は奈良県の東に位置し、隣県の三重にほど近い山村です。川の水が澄んでいて、静かで美しいところです。私たちは2016年よりこの山村で暮らしてきました。山の暮らしの中でそれまで知らなかった […]

2021.07.26

【連載】山とレファレンスブック「第2回 とんどと未来」青木 海青子

文・タイトル絵/青木海青子 東吉野村は奈良県の東に位置し、隣県の三重にほど近い山村です。川の水が澄んでいて、静かで美しいところです。私たちは2016年よりこの山村で暮らしてきました。山の暮らしの中でそれまで知らなかった習 […]

2021.04.18

【連載】山とレファレンスブック「第1回 峠を上るひと」青木 海青子

文・タイトル絵/青木海青子  東吉野村は奈良県の東に位置し、隣県の三重にほど近い山村です。川の水が澄んでいて、静かで美しいところです。奈良県内に住む方からも、「東吉野って奈良ですか?」と訪ねられることもしばしばですが、「 […]

2021.02.13

TOPへ